髭の脱毛の病院を効果で比較

髭の脱毛の病院を効果で4社を比較

髭の脱毛の病院で脱毛はしたいけどその効果は一体どこが一番いいのか?効果に違いってあるのか解説していきます。
髭の脱毛の効果を知るうえでまず最初に髭の脱毛の病院で脱毛をする上で知っておきたいことは、永久脱毛についてです。永久脱毛は一度脱毛をすると全く毛が生えてこない状態のことを想像するのではないでしょうか?

 

しかし実際は永久脱毛は、ほとんど毛が生えてこないことを指します。永久脱毛の定義として産毛のような毛の状態になることと生えてくるまでの期間が長いことが永久脱毛といわれています。

 

つまり髭の脱毛の効果が高いということは、脱毛をしてほとんど生えてこない状態、もしくは生えてきても産毛のような状態になっていることなのです。

 

それでは早速効果を比較していきたいと思います。

 

脱毛方法 脱毛効果 実施店舗
フラッシュ脱毛 該当なし
レーザー脱毛 ゴリラクリニックリゼクリニック
ニードル脱毛 メンズTBCダンディハウス

※フラッシュ脱毛は、病院(クリニック)に該当しないので今回は割愛しています。

 

髭の脱毛の病院の脱毛の方法は3種類

髭の脱毛の方法は3種類あります。

 

フラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛は家庭用の脱毛器などでよく使われています。しかしレーザー脱毛やニードル脱毛に比べて脱毛のパワーが弱すぎて十分な効果がきたいできません。同じ脱毛をするのであれば永久脱毛をしたほうが長期的にもいいので髭の脱毛をするときにはレーザー脱毛又はニードル脱毛をしましょう。

 

レーザー脱毛

レーザー脱毛はフラッシュ脱毛に比べパワーが強く永久脱毛が可能です。永久脱毛は薬事法によって決められているのですが、レーザー脱毛は永久脱毛になります。最近のレーザー脱毛も一度に照射できる範囲が広くなっているので初めて脱毛をする方は、レーザー脱毛がおすすめです。

 

ニードル脱毛

ニードル脱毛は別名針脱毛とも呼ばれ毛穴に1本ずつ針を通して脱毛を行います。永久脱毛ができるのですが、レーザー脱毛に比べて費用や時間がかかります。またかなり強い痛みを感じるので麻酔を必ずしてもらいましょう。

 

 

 

髭の脱毛の病院のおすすめはどこ?値段の安い病院を徹底的に調査トップ・ページへ