髭の脱毛ができる家電今人気の脱毛器

髭の脱毛ができる家電今人気の脱毛器

髭の脱毛が自宅でできる家電の紹介です。
髭は本当なら医療脱毛のレーザーを使えばきれいに脱毛ができるのですが、
自宅の近くに脱毛クリニックや病院がない場合自宅で髭の脱毛をするとよいでしょう。

 

しかし髭の脱毛といっても実際の所どんなものを選べばいいのか?価格はいくらくらいするのか気になるところです。
その前に髭の脱毛ができる脱毛器について知っておくと自分にあった脱毛器を選ぶことができます。

 

髭の脱毛ができる家電の選び方

髭の脱毛ができる家電の選び方についてですが、まず最初にフラッシュ脱毛器を選ぶようにしましょう。脱毛器にも種類があって中でも家庭用脱毛器の中でも一番パワーが強いフラッシュ脱毛ができる商品を選ぶことです。フラッシュ脱毛は別名光脱毛ともよばれ、脱毛サロンで行う脱毛と同じです。レーザー脱毛には劣りますが、自宅でできる脱毛器の中では最強なので髭の脱毛も十分に可能です。

 

次に価格を見ることです。脱毛器の価格も数千円程度で買えるものから、数万円する脱毛器があります。
家庭用脱毛器の価格は高額になるほど脱毛の効果も高いと言われています。安いものだと脱毛自体に痛みを強く感じたり、あまり脱毛ができないものもあります。
選ぶ基準は予算にもよりますが、数万円程度の脱毛器を選んでおけば間違いありません。

 

 

そして3つめは口コミと評判を見ることです。実際に購入した人の生の声が分かるので参考になります。ここで1つ注意点があります。口コミを見る時のポイントですが、内容はもちろんですが口コミの数もチェックしましょう。口コミの数=人気になります。よいと言われる商品でも使った人によっては自分には合わなかった、痛かったなどの声があります。10人が同じ商品を購入しても10人全員がよかったなんて声はありません。一人ひとりが感じるべきポイントが違うからです。口コミの内容は相対的に参考にすると良いでしょう。

 

 

以上のことを踏まえて人気のある脱毛器の紹介をしていきたいと思います。

 

エピレタ

 



 

●商品サイズ(cm):幅約13.0x奥行約8.0x高さ約5.0
●重量本体:本体220g、アダプター135g
●照射口サイズ:3.0×0.9(2.7平方センチメートル)
●出力段階:5段階
●消費電力:18W(専用アダプター)
●ACアダプターの長さ:183cm
●電源入力:AC100-240V、50/60Hz、0.5A

 

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X

 



 

商品名 トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン
パッケージ内容 製品本体 / 充電専用アダプター / 取扱説明書
サイズ W 3.8cm / D 4.0cm / H17.0cm(本体サイズ)
重量 / 容量 約200g
レーザーの種類 ダイオードレーザー(Class1)
出力設定 3段階設定
照射面積 直径1.0cm(円形)
内蔵バッテリー リチウムイオン(Li-ion)
保証
30日間返金保証
メーカー2年間製品保証
メーカー(製造) TRIA Beauty,Inc.

 

レイボーテ

 



 

 

●サイズ:約W73xD115xH215mm※本体のみ
●質量:約480g ※本体のみ
●消費電力:最大74W
●付属品:フェイスアタッチメント、太い毛用アタッチメント、スポットアタッチメント、ACアダプター、サングラス

 

 

 

髭の脱毛の病院のおすすめはどこ?値段の安い病院を徹底的に調査トップ・ページへ