脱毛サロンの特徴

髭脱毛で人気急上昇のクリニックはここ

脱毛サロンの特徴

脱毛サロンはどんな特徴があるのでしょうか?また医療脱毛とはどのように違うのかまとめています。

 

まず最初に脱毛サロンの一番の特徴は、光脱毛ができることです。
光脱毛は別名フラッシュ脱毛とも呼ばれていて脱毛する部位に特殊な光を当てて脱毛をする方法です。

 

 

 

光のパワーで髭が伸びるの力を抑制

髭にかぎらず体毛には毛の周期というものがあります。毛の周期とは毛が成長をして抜けるまでの過程のことをいいます。
毛は発毛し始めは「成長期」抜ける状態を「退行期」そして休んでいる状態を「休止期」と呼びます。
脱毛サロンの光脱毛では成長期の毛根にそのパワーを発揮します。

 

成長期に特殊な光を当てることで毛の再生力を弱くさせる役割を果たします。

 

つまり毛の周期=光脱毛ができる回数になります。毛の周期は2ヶ月に1回のペースで行います。

 

 

脱毛サロンと医療脱毛の違いとは?

光脱毛も医療脱毛も脱毛する原理は同じですが、光の強さに違いがあります。

 

医療脱毛の場合レーザーを使った脱毛を行います。レーザー脱毛は、レーザーのパワーを1本に絞り込んで強い照射を行います。
レーザーの波長が長く毛根までパワーが届くというわけです。

 

一方光脱毛は照射範囲はレーザー脱毛よりも広いのですが、パワーが落ちてしまいます。
脱毛のパワーが落ちるということは毛根まで光が届いていないのです。
脱毛はできるのですが、一定期間経過すると毛が生えてくるというわけです。

 

 

脱毛サロンでは脱毛はできても永久脱毛はできないということになります。

 

 

 

 

髭の脱毛の病院トップ・ページへ